出会い系サイトを利用する理由は人それぞれ。
「仕事から帰るのが遅くて、合コンに参加できない」「異性を紹介してくれる友達がいない」「とりあえず やりたい」など。
”出会い”自体にはいろんな方法があり、いろんな道を通ってたどり着く選択肢の一つが”出会い系サイト”ではないでしょうか。

 

☆出会い系初心者の心中☆

はじめて出会い系サイトを利用しようとする時に不安を持たない人は少なくありません。
案ずるより産むが易しと言いますが、案ぜず産んで難しっ!!になったら切ないですよね。
実際、利用を考える方々は同じような不安を持って利用をためらっているのではないでしょうか。

 

*持って当然な不安*

・本当に出会えるの?
”出会い系”サイトですから、出会えることは出会えるでしょう。本人のやる気とセンス次第。
まじめな出会いを求めているのに、いつのUp-to-dateか不明で不鮮明なプロフィール写真、自己紹介も”趣味:ゲーム”以上!
こんなやつ、興味持てません。こんなプロフィールに食いつくのはネカマか美人局くらいです。
あなたが異性を探す時、プロフィール写真や自己紹介をみて興味を持ち、コンタクトをとるのと同じように
自身も興味を持ってもらえるようにしっかり”設定”をすることが”出会い”につながるのではないでしょうか。

・変な人にあたったら・・
いろんな人が登録していますから、一定数は”変わった人”がいて当然。万が一、あなたの思う”変な人”(例えば精神的に)に
出会ってしまったら、迷わずカットアウトして良いのが”出会い系サイト”の醍醐味ではありませんか?
友人の紹介であれば友人の顔に泥を塗るような行為は慎むべきと思いますが、”出会い系サイト”に登録しているのは個人の責任で
”出会い系サイト”を利用しているので誰にも迷惑がかかりません。あなたの社会的評判が落ちるわけでもありません。
多くの登録者の中から”出会い”をみつけるのであれば、しっかりと”自分”をもって判断しましょう。

・プロフ写真の真偽
”フォトショマジック””プリクラ”などなど、本人をよりよく(都合良く)加工してくれる機械や技術のおかげで、
実際とはかなり違うお顔立ちの写真や自撮り写真も、ぼかしてみたり目元を隠してあったり胸元だけだったり様々。
100%疑い、プラスで20%信じてみるくらいがちょうどいいと思います。
もしくは普通っぽいけど片目をつぶって”可愛い””かっこいい”と思える写真が”真”に近い写真だと思います。